カテゴリー アーカイブ: 7. 野鳥&昆虫・生物

春の陽気に、昨日はサル、今日は野鳥の出番

 

昨夜から本格的な雨音でしたが、朝までに上がり曇天へ

急激に気温も上がっているようで、小出付近では

車道から陽炎が立ち上がり、田畑の積雪も1m以下に

まるで3月のような風景になっていました・・

 

とは言え来週はまた寒気も入るようなので、油断禁物ですが

このままいくと春の訪れが早いのではないかと期待しますね!

 

どんより曇った中、昼過ぎに何やら野鳥の動きが活発になり

カメラを用意して窓を開けると、一斉に飛び立つ野鳥たち

さすがに動きが早くて撮れずにいると、突然白っぽい野鳥が

視界に飛び込んできました。

 

どうも小振りなノスリのようで、その姿に一斉に飛び立った

野鳥たちだったようです・・

 

もう少し遅ければ、逃げた野鳥の姿も確認できたのですが

とりあえず、ノスリらしき姿を追って裏の杉のてっぺんに

止まるのを確認、改めてカメラで観察です!

 

12:50  ノスリ?

12:50  ノスリ?

ノスリ

ノスリ ノスリ

ノスリ ノスリ

 

5分ほど粘ったのですが、野鳥はすでに逃げた後で

ノスリらしきタカも飛び去って行きました。

 

そう言えば昨日のTVで、町場に住み着いたカラス駆除に

鷹匠の手を借りて追い払っていると見たばかり・・

 

カラスは本能的に鷹を避けるとかで、鷹がいるとなると

テリトリーを移動する習性があるそうです。

銀山平ではカラスに追われるノスリを見ていたので

ノスリは鷹の中では弱い種類なのでしょうが

他の野鳥には一目置かれているのですね・・・

 

 

霧雨で視界不良の中、現れたサルの家族

 

晴天も終わり、曇り/小雨の靄の中で視界不良に

撮影はないものと決め込んでいたら、15時頃ご近所から電話で

「裏にデコイサルが出てきてるぞ!」とのお知らせ!

 

畑を荒らすサルなので普段は見かけると花火で追い払いをしていたのに、今年は電話で知らせてくれ追い払わなくなっています・・?

 

家族にも知らせ、カメラを手に窓からそっと覗くと

すぐ裏の杉の木影で、サルの家族がそれぞれ冬芽を食する様子。

霧が覆っているので視界が悪いのですが、何とか観察!

 

15:05 猿の親子

15:05 猿の親子

この赤いのはお尻?

この赤いのはお尻?

裏山のサル

裏山のサル

サルの親子 冬のサル

冬のサル

木から降りた子ザル

木から降りた子ザル

冬のサル

霧雨の中で

霧雨の中で

冬のサル

冬のサル

子ザル

子ザル

子ザル 子ザル

更に小さな子ザルは母猿におぶさって移動中!

更に小さな子ザルは母猿におぶさって移動中!

子ザルの移動 雪中の親子ザル

 

さすがに雪が冷たいのか、大人のサルも木から木へ飛び移り

雪上移動は最小限にしている様子・・

 

小さな赤ちゃん猿はしっかり母サルにおぶさっていますが

好奇心に飛び降りても、移動は背中に戻ります。

 

慌てて動画に切り替えたので、手振れがありますが

子ザルの動きもかわいいし、母サルは雨後の雪がぬかり歩きづらそうです。

 

悪天候の前に、サルの家族も現れて!

 

曇り空の切れ目に青空がのぞく穏やかな天気も

明日から天候が崩れて雪へ変わる予報・・

 

行かれるうちにとフリータイムで泳ぎに行き買い物も

滅多に行かないしまむらへ寄ったのですが

思ったよりキャラクターグッズが溢れていて

もう新学期準備が始まっているようです。

 

小出辺りは山間部よりも青空が広がっていましたが

帰宅時はもう曇天、それでも寒さが緩んだのか

冬芽をついばむシジュウカラや数羽の野鳥の姿。

 

11:9

11:9

冬のシジュウカラ

冬のシジュウカラ

シジュウカラ

 

ちょっと遠くを見ていたら、木の上に何やら塊が

動かないけれどズームで見てみると、やっぱりサル!

 

カメラを向け始めると、少し離れたところにも・・

そのうち次々数が増し暫く楽しませてもらいました。

 

15:22

15:22 親子ザル

018-1-7 (3)

こちらは1匹で、何やら枯実を食べている様子

親子ザル

親子ザル

数字の側にいるので探して!

数字の側にいるので探して!

それぞれ気ままに動き出し

それぞれ気ままに動き出し

サルの後姿

じっとして食事中

じっとして食事中

冬のサルたち

それぞれのサル

雪上のサル

雪上のサル

 

曇天ながら冬の貴重な穏やかな時間に、食事中のサルたち

この後の悪天候に気づいているのでしょうかね・・

 

 

今年も1年ありがとうございました ♫

 

天候不順だった今年も最終日を迎え、曇天ながら穏やかで

夫達は銀山へ除雪に行き、お正月に備えます。

 

7:52

7:52

屋根の落雪も片付けて

屋根の落雪も片付けて

 

私も軽く散歩に出てきましたが、歩道除雪を危惧して

長靴で出かけたら、きれいに除雪されていました。

 

歩道除雪も完了 12:30

歩道除雪も完了 12:30

農道もすっきり

農道もすっきり

12/31の積雪

12/31の積雪

 

スイミングも1週間お正月休みなので

先日からPCでHP作りに挑戦中ですが

まずはこの1年のお付き合いに感謝申し上げます

どうぞよいお年をお迎えください!

 

さてここからはHP作りで気づいたことのご報告なので

興味のある方だけお付き合いくださいね・・

 

今年は「WPブログの固定ページでトップも作る」が目標。

 

昨年はマイクロソフトのW10騒動で、PCを買い替え

HPビルダーからV3というソフトへ変更。

馴染みがないせいか、どんどん書き込みが減少し

ブログ頼りとなっていたのに、秋頃から不具合続きと

なったサーバーエラーに疲れ果てたころ

ブログ作りを陰ながらサポートしてくださる高橋様から

「サーバー移転をしましょう」とのお申し出で現在に!

 

今年はサーバートラブルもなくホッとしています

移転先はロリポップで、幸いドメインの購入先でご縁もあり

初心者向けのサポートもあるので、メール問い合わせで

質問しては新たな挑戦ができるようになりました。

今回もエラーが出た時のため、バックアップ契約をし

万一に備えています。

 

最近は性能がどんどん進化し、使いこなせないと無駄と

思いつつも、何を勉強すればよいのかもわからず

ここ数日はあらゆる方面で気づくことばかり!

 

WPのページはスマホもPCも対応するデザインシステム

これだけでも作り変える必要性を感じますが

いままでタブレットからのブログ更新は不可能と

思っていたのに、さっき思い付きでタブレットへ

ログイン画面アドレスを打ち込んで試したところ

簡単に開きログインできました。

これならタブレット投稿もできるのでしょうね!

 

因みにタブレットでアドレスの _ 記号を打ち込めず悩み

いろいろ検索すると、同様の質問ばかり並んでいました。

結果は「文字打ち画面で左下の文字(あA1)」を長押しすると

IMEメニューの中のキーボード切り替え→

50音キーボードを選択するとPC配列画面が数字打ちの時だけ

現れPC並みに記号が打ち込めました。

 

中々検索で答えを見つけられなかったけれど

おかげで今後はタブレット利用も重宝しそう。

 

WPでのHP作成も、お試しWPをサブドメインで作り

まずはスタートから仮制作しているところで

トップ画面の画像切り替えに必要な写真選びをしたところ。

PCのリカバリーをしたので画像が外付けになり

ちょっと面倒ですが、まずは使いたい画像の収集作業まで

次回は実際に作成に入れそうです。

 

最後までお付き合いくださった皆様

改めて、どうぞよいお年を!

 

酉年もご苦労様でした!

 

ミサゴ

ミサゴ 4/26

メジロ 9/16

メジロ 9/16

ノビタキ 9/27

ノビタキ 9/27

 

 

なぜか冬の雨です・・

 

今朝方は雨音がしていたものの、朝には霧雨程度。

 

その後青空も広がりましたが、いつの間にかまた霧雨に・・

 

雨の合間には、番いらしきシジュウカラが2羽

窓外近くのオカメ桜に冬芽でも突きに来たようです。

 

シジュウカラ 8:04

シジュウカラ 8:04

冬のシジュウカラ 冬のシジュウカラ

冬のシジュウカラ

一時青空も 10:00

一時青空も 10:00

雨/晴れ/雨

雨/晴れ/雨

 

昼過ぎに気づくとまた霧雨が降ってきていて

散歩には出そびれてしまいましたが

週末はスイムも休んで、PC仕事に励みます。

 

昨日復活したかに見えた記帳サーバーはまたダメ!になり

一時的な気まぐれだったようですが、

サブサーバーがあるので良しということに・・

とりあえずネット通販画面は以前より早い動作のようです。

 

今年の冬は7年ぶりぐらいで次女を訪ねる予定で

日本ならではのお土産選び・・

航空券は早割で長女が手続するのでお任せし、少しだけ気が楽になりました(1人旅予定が長女付き添いに)

それでもタブレットのグーグル翻訳のアップグレードをして

音声翻訳を試してみました。

なるほど!使ってみないと分からない事ばかり

お客様が来た時の対応に、勉強しておきます。

 

今年度末はサーバーエラーに始まって、理解不足だった

ネット作業にいろいろチャレンジし、時間を取りましたが

おかげで触れたくないジャンルも認識を新たに

タブレットアプリも少しづつ使いこなす方向に行ってます。

 

加齢とともに逃げがちですが、日々進化するネット業界

無視するにはもったいない!

田舎暮らしにネット通販は欠かせないアイテムになり

平等な買い物ができるチャンスがやってきたのですしね!