カテゴリー アーカイブ: 紅葉

今年も北之又川保護水面の魚影チェック!

 

昨日は午後からの晴天に、満天の星空となり

撮影旅行のお客様は、星空撮影や雲海撮影と

寒さも忘れて楽しんだようです。

 

一昨日の雨もあり、今朝の外気温-3℃の冷え込みは

雲海日和と期待したのですが、見事に裏切られ

銀山平温泉エリアでは朝霧は出ず、赤焼けた山脈と

青空に向かう晴天の空が広がっていました。

 

と言うことで雲海はダメでしたが、銀山平船着場での

湖上を流れる朝霧で、それなりに満足頂けたようです。

 

晩秋の霜 6:38

晩秋の霜 6:38

晩秋の朝 7:02

晩秋の朝 7:02

7:35

7:35

晩秋の朝

窓からの中之岳

窓からの中之岳

 

時間とともに雲が広がりつつあり、天候は下り坂予報。

昨日の魚影ウォッチングはタイミングが良かったようです。

 

きっかけは裏の北之又川保護水面の深みで、いつもより

大きな魚影を確認できた事で、上流の遡上も確認時と!

 

晩秋の魚影

晩秋の魚影

北之又川保護水面

 

久しぶりの銀の道から林道コースは、昨日の画像通り

晩秋に染まった紅葉が、最後の輝きを見せてくれました。

 

北之又川と紅葉

北之又川と紅葉

晩秋の林道

晩秋の林道

林道からの荒沢岳

宮の淵

宮の淵

宮の淵から

遡上の魚影

遡上の魚影

遡上の魚影

宮の淵の魚影

遡上の魚影

宮の淵の魚影

遡上の魚影

遡上の魚影

遡上の魚影

宮の淵の魚影

宮の淵の魚影

宮の淵の魚影

宮の淵の魚影

宮の淵の魚影

 

宮の淵合流点

北之又川保護水面

北之又川保護水面

晩秋の林道

晩秋の林道

林道から見る村杉

林道から見る村杉

 

村杉の営業は11月3日まで、早いもので10月も最終日

少しづつクローズへ向けての後始末に入ります。

まずは冷凍庫や冷凍庫の掃除などから・・・

 

 

太陽の恵みで、まだまだ楽しめる黄葉

 

天候の回復が遅れた最後の週末ですが、晩秋風景を

承知で来てくださったお客様は、雨に濡れた木々を慈しみ

静かな山間の温泉を楽しんでいただけたようです。

 

午前中は雲が低く、なかなか晴れませんでしたが

午後には青空も広がり、川岸の裾野に残る紅葉が

日差しを浴びてひと際輝いて見えました。

 

予測通りに越後山脈の山頂付近は初冠雪!

前回も一度薄っすら白くなりましたが、ほんの一部で

今回はしっかりと木々が白くなったことを確認できます。

 

荒沢岳の初冠雪

荒沢岳の初冠雪

荒沢岳の初冠雪

 

だいぶ落葉が進み、川沿いを歩くと木立の隙間から

河原が良く見えるようになってきました。

 

モミジも色づきました

モミジも色づきました

ブナ

ブナ

北之又川保護水面

北之又川保護水面

016-10-30-269

 

久しぶりの青空に、銀の道2合目から林道へ抜け

宮の淵まで魚影ウォッチングに行ってきましたが

青空も広がり、日差しを浴びた林の中に入ると

心が躍るような気分で、熊の危険も忘れます・・・

 

お客様には進められませんが、宮の淵から覗く魚影も

時のたつのも忘れて見入ってしまいます。

自然観察ですので、クマ避け鈴なども付けずに

静けさの中で、晩秋の紅葉を思う存分楽しむ贅沢な時間。

 

あっという間に400枚も撮影していましたから

後始末の方が大変なのですが、まずは銀の道2合目の

見上げた空と紅葉のコラボから・・

 

銀の道2合目

銀の道2合目

銀の道2合目

銀の道2合目

銀の道2合目

青空と黄葉のコラボ

青空と黄葉のコラボ

016-10-30-64 016-10-30-65 016-10-30-66

見上げる紅葉

016-10-30-74

見上げる黄葉

見上げる黄葉

見上げる黄葉 見上げる黄葉

見上げる黄葉 見上げる黄葉

銀の道2合目

銀の道2合目

 

まだまだみられる黄葉が残っていたことにちょっと驚き

やはりお日様に勝る照明はないですね ♫

 

次回は魚影ウォッチングをお伝えします・・

 

奥只見の湖上巡りもあとわずか、お急ぎください!

 

残念ながら晴天の少ない紅葉シーズンとなりましたが

その分冷え込みも弱く、越後山脈に雪は見られません。

 

黄葉は鮮やかに染まりましたが、もみじの紅色は色付きが弱く

グラデーションのまま落葉するものも出始め

これからの冷え込みで、慌てて色づいてくれるのか微妙です。

 

それでも例年、銀山平森林公園内の風景が晩秋に染まる頃

奥只見ダムの湖上周辺が紅葉盛りを迎えるので

昨日は午後から銀山平船着き場の観賞ポイントへ行き

定期観光船の入ってくる観光地らしい風景を撮ってきました。

 

銀山平温泉エリアでは雲が広がり、青空も見えないのに

東側の空だけ青かったので、行ってみたのですが

予想通り湖上だけは青空も広がり、時々北風が吹きますが

紅葉シーズンを実感する風景と賑わいでした。

 

銀山平からの湖上 14:28

銀山平からの湖上 14:28

銀山平船着場周辺の紅葉

銀山平船着場周辺の紅葉

ブナの黄葉

ブナの黄葉

ブナの黄葉

風

銀山平船着き場周辺の紅葉

銀山平湖上

銀山平船着場の紅葉

奥只見湖の紅葉

奥只見湖・観光船

ファンタジア号

ファンタジア号

奥只見湖観光船

ファンタジア号

銀山平船着き場

銀山平船着き場

銀山平船着き場付近

銀山平船着き場

銀山湖のさざ波

銀山平森林公園内の紅葉 016-10-27-96

銀山平船着場周辺の紅葉

銀山平船着き場周辺の紅葉

水たまり

 

水たまりに移る紅葉が目を引きますが、湖上は風が吹き

さざ波が立っているので、影絵が移りませんでした・・・

 

銀山平⇔奥只見の定期観光船の営業は11/6まで

奥只見ダム周遊観光船も11/8までです。

紅葉巡りのご計画はお急ぎください!

 

3度目の深い霜で、落葉も始まりました。

 

天気予報通りに昨日から今朝にかけての晴天で

昨夜は満天の星!

雲海観察は残念なことに朝霧は少なく、むしろ冷え込み始めた

早朝の2時~3時ごろに一番滝雲が見られたとのこと・・

本格的な撮影の方は夜空の星から、雲海へと夜からの待機組で

朝日と共に見る雲海にはなかなか出会えていないようです。

 

さて、今朝は軒下で-3℃まで冷え込み、窓からでも木々の葉が

霜で白く縁どられているのが分かります。

 

-3℃の冷え込み

-3℃の冷え込み

紅葉の霜

紅葉の霜

窓からの中之岳

窓からの中之岳

落葉の始まり 7:14

落葉の始まり 7:14

 

陽が差して紅葉の霜が解けると、一斉にハラハラと散り始め

一時、落ち葉の舞いに魅せられる貴重な秋の光景・・

 

落葉の始まり

落葉の始まり

 

さすがに保護色で写真では伝えることができませんね。

 

霜の溶ける頃

 

秋の中之岳 7:15

秋の中之岳 7:15

晩秋へ向かう紅葉

晩秋へ向かう紅葉

霜

ジョウビタキ

ジョウビタキ

8:14

8:14

秋の雲

裏山

窓からの魚沼駒ケ岳

窓からの魚沼駒ケ岳

 

10時過ぎには北風も吹き始め、ブナの葉の上部は

落葉が進み、山肌も裾野の紅葉へと移行しています。

 

昨日の午後の散策では、北之又川保護水面域が紅葉盛り

川沿いの色づきが一気に進みましたが、この風でどうなったか?

 

北之又川保護水面 15:45

北之又川保護水面 15:45

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

晩秋への紅葉

15:57

15:57

 

 

晴天は最高のスポットライト ♪

 

クルクル変わるお天気ですが、幸い本日は朝から晴天!

外気温も3℃と低かったのですが、朝霧は出ずに

朝焼けた雲が浮かぶ秋晴れとなりました。

 

秋晴れの朝 6:14

秋晴れの朝 6:14

秋の銀山平温泉

秋の銀山平温泉

 

昨日は午後から雨も降り、よく見ると荒沢岳の山頂付近

薄っすら白くなっています。

 

宿からの荒沢岳

宿からの荒沢岳

銀山平温泉 秋の朝

朝の中之岳

朝の中之岳

朝焼けの中之岳

荒沢岳・初降雪

荒沢岳・初降雪

宿からの越後駒ケ岳

宿からの越後駒ケ岳

枝折峠の山肌

中之岳

中之岳

村杉周辺の紅葉

村杉周辺の紅葉

窓からの中之岳

窓からの中之岳

窓からの北之又川

窓からの北之又川

窓からの紅葉

窓からの紅葉

016-10-24-71

 

 

さすがにブナの茶枯れた葉は散り始めています。

遅れたとはいえ、いつ雪が降ってもよい季節を迎え

本格的な初冠雪も間もなくです。

登山や紅葉巡りをご計画の方はお急ぎください。

 

国道352号枝折峠経由桧枝岐への樹海ラインは

11月10日AM9:00から冬季閉鎖を迎えます。

また、それ以前でも降雪があれば閉鎖となりますので

ご注意ください!

 

銀山平温泉・白銀の湯の営業は11月3日までとなり

当宿「村杉」の営業も11月3日までを予定しています。

 

村杉本館ではお一人様からお泊りいただけますが

トイレ、洗面所付きではございますが、TVは置いていません。

ご了承の上ご利用いただけますようご案内いたします。