キセキレイの巣立ち

 

しっかり梅雨らしい天候になり、夏服では肌寒いようです。

朝まで雨が残っていたので、今朝の外気温は14℃と低めでしたが

一応雨も上がり、曇天ながら薄日が差してきています。

 

一昨日ベランダで子育てをしていたキセキレイが、巣立った様子。

丁度通りかかると2羽の親鳥がチィチィ鳴きながら、ウロウロ!

1羽はすぐに飛び立ちましたが、1羽は鳴きつづけながら

行ったり来たり、キョロキョロと周りを見回している所を見ると

留守の間に巣立ってしまったのか・・?

 

キセキレイ

キセキレイ

キセキレイ

キセキレイ

キセキレイ キセキレイ

キセキレイの巣

キセキレイの巣

 

改めて巣を確認したら、空っぽ!

所がその後もベランダに通い続ける親の姿に、何処かに雛がいるのか?

と探っていたのですが、そんな気配はなく、もしかしたら・・・

次のペアが巣を再利用しようと視察しているのか?との疑問もわき

もうしばらく様子を見守ってみようと思います。

 

さて昨日は雨上りが遅れたものの、夕方に何とか遊歩道散策へ。

この慈雨で、山野草も開花が進んできました。

 

まずは草陰から覗くドクダミは既に最盛期

 

ドクダミ

ドクダミ

色付き始めたアジサイ

色付き始めたアジサイ

雨上りの遊歩道

雨上りの遊歩道

 

ツルも成長が進み、ガガイモ科のイケマも間もなく花咲きそうです。

 

イケマの蕾

イケマの蕾

 

ウチワドコロ(ヤマノイモ科)も小さな花が見られます。

 

ウチワドコロ

ウチワドコロ

 

コクワ(サルナシ)の花も鈴なり、実もたくさん付くと良いけれど。

 

サルナシ(コクワ)の花

サルナシ(コクワ)の花

サルナシ

サルナシ

サルナシ

 

草叢ではクロヅル、トリアシショウマも開花を始めたところ。

 

クロヅル

クロヅル

 

ショウマ

ショウマ

ショウマ

ショウマ

 

トリアシショウマと書き込みましたが、ちょっと疑問も残り

今度はしっかり葉の写真も撮ってこようと思います。

 

ヨツバヒヨドリ

ヨツバヒヨドリ

 

モミジの種

モミジの種

 

今年は初めてご利用のお客様でも、ブログを見ていて下さったりと

銀山平の豊富な自然との触れ合いを楽しみに来て下さいます。

 

そして雨でも「きれいな空気と自然の中、のんびりできました」

との言葉を頂き、満足して頂けるのが何よりうれしく思います。

 

自然災害の多い昨今ですが、一期一会の世界である自然界

毎日歩く散策でも、その時々の出合いに感動をもらい

幸せを感じるこの頃です。

 

朝食前のBW、待ち伏せでヤマセミウォッチング ♪

 

昨日の雨で今朝の外気温は13℃と少し低め。

木々がまだ濡れていて雫が落ちるのは承知ですが、6時過ぎごろ

北之岐川を覗き見るポイントへ「もしかして?ウォッチング」

 

ヤマセミ親子を見かける時間が6:30~7時頃でしたので

身を隠し易い木蔭に入り込んでじっと待機。

会えなくて元々と、川の流れを眺めつつ気の浄化練習?

 

澄んだ北之岐川の流れを見ていると、いつの間にか無心になる気がします。

 

6:26

6:26

北之岐川保護水面

北之岐川保護水面

 

ジッと見とれているとキセキレイが現れ、野鳥の活動を感じた時

真下をサーッと通過する2羽のヤマセミの姿。

待っていたのに、やっぱり見過ごすばかり・・・

 

それでも見失わないように後姿を追うと、少し下流の小枝に

大きい親らしき1羽が止まってくれたので、木の葉の合間から

ズーム一杯で撮影。

何とか姿を撮ることが出来ました。

 

ヤマセミ

ヤマセミ

ヤマセミ

ヤマセミ

 

まだ朝靄の残る中、下流も散策してみましたが

飛び立った親子を見る事は出来ませんでした。

 

6:36

6:36

銀の道2合目

銀の道2合目

 

まだ寝起きなのかジッとしているシジミにカメラを向け

帰路に向かうとツノハシバミの木に小さな木の実を発見!

 

ヒメシジミ メス

ヒメシジミ メス

ヒメシジミ オス

ヒメシジミ オス

ツノハシバミ

ツノハシバミ

越後山脈

越後山脈

中之岳避難小屋

中之岳避難小屋

 

そう言えば一昨日の遊歩道散策でも、夏に向かう気配が一杯で

今年のクワイチゴはいつになく豊作です。

 

クワイチゴ

クワイチゴ

 

コクワ(サルナシ)の蕾もたくさんついているようですし

 

コクワの蕾

コクワの蕾

サルナシの花

サルナシの花

 

ミヤマイボタも今年は花がたくさん咲きそうな気配です。

 

ミヤマイボタ

ミヤマイボタ

 

マユミ

マユミ

 

よく似た花を咲かすニシキギ科のマユミとコマユミも花が終わり

小さな実を付けていました。

 

コマユミ

コマユミ

 

ウリハダカエデの実も鈴なりです。

 

ウリハダカエデ

ウリハダカエデ

 

トレッキングコースの脇道も、草刈りが終わり入り易くなり

少しだけ覗いてみたら、期待のオニノヤガラを確認できました。

ちょっと不気味な姿ですが、これでもラン科です。

 

オニノヤガラ

オニノヤガラ

オニノヤガラ

 

 

 

梅雨空に奥只見ダムは再び減水、桟橋は下流移動しました。

 

天気予報では昼から晴れでしたが、梅雨らしい湿った雨の一日。

買い物に下りるには涼しく、町に付く頃には雨も上がり最適!

 

九州地方から梅雨の水害が広がりつつあるようですが、関東の

水不足は解決できるのか?

奥只見ダムではこの雨に期待してか、発電を進めダムの水位は

下り始めたようで、村杉桟橋は再び下流へ移動したそうです。

 

昨日は雨にならないうちにと、2時頃から遊歩道を散策しましたが

相変わらずあちこちでモズのギャーギャー騒ぐ声が響き渡り

姿を確認できます。

 

藪の中のモズ

藪の中のモズ

モズ モズ

 

アカゲラ

アカゲラ

 

モズ同様に賑やかなアカゲラも、あちこちからキヨッキョッと

鳴き声が響いてきます。

 

アカゲラ

アカゲラ

 

上空を静かに旋回していたのは、ハチクマでしょうか?

 

猛禽の旋回

猛禽の旋回

 

 

本格的な繁殖期を迎えたのか、ヒメシジミのペアが目立つ中

極小のヒメシジミもどきを発見!突然変異か奇形なのか?

 

突然変異?のシジミ

突然変異?のシジミ

変形シジミ

変形シジミ

 

ヒメシジミ

ヒメシジミ

ヒメシジミ メス

ヒメシジミ メス

ヒメシジミ

ヒメシジミ

ヒメシジミ 雌雄

ヒメシジミ 雌雄

ヒメシジミ 雌雄

ヒメシジミ 雌雄

 

トンボ

トンボ

 

今月もウィンドウズ10騒動の影響で、早くもXi7ギガバイト越え

急にHPが開かなくなり、マイドコモから2ギガの追加作業でしたが

このログインまでも時間がかかり、PCの設定クリアがあった為に

クッキー解除をしたりと、通常に戻すまでに延々時間がかかりました。

 

何とか速度規制を解除でき、たどり着いたネット接続です・・

 

子育ての季節!(ヤマセミ親子を目視)

 

梅雨らしい空模様になっていますが、朝には雨が上がり

濃霧の晴れる頃には魅力的な朝靄光景が広がります。

 

雨上りの日は外気温も15℃とヒンヤリしていて、

川の流れからは、一日の始まりに最適な気の流れが感じられます。

 

朝霧の晴れる頃 7:10

朝霧の晴れる頃 7:10

朝の北之岐川保護水面

朝の北之岐川保護水面

朝の北之岐川保護水面

朝の北之岐川保護水面

朝の北之岐川保護水面

 

昨日の雨位では増水には繋がらず、川の水量は減少気味で

両サイドの河原が広がり、川幅が狭まってきた感じです。

 

朝の北之岐川保護水面

7:20

7:20

 

河原から上がり、上からの眺めチェックに入ると、木々からは水滴が落ち

ヒヤリした空気の向こうから野鳥の囀りが響いてきます。

 

北之岐川保護水面

北之岐川保護水面

北之岐川保護水面

 

暫し水の流れを楽しんだ後、帰りかけたのですが

「キャラッ キャラッ」とヤマセミの声が響いたように聞こえ

改めて見晴らしの利く茂みから覗くと、再度キャラッと言う

声と共に、明らかにサイズの違う2羽のヤマセミが下流へ下り

飛び去って行くのを目視出来ました。

 

いよいよ子育ての時期が始まった様子で、幼鳥に声掛けする

親の鳴き声を聞くチャンスが増しそう!

そっと観察を続ければ、カメラチャンスにも恵まれるかと期待です♪

 

北之岐川保護水面 川面の写し絵

北之岐川保護水面 北之岐川保護水面

 

 

梅雨空の合間に・・・

 

昨日の雨で、濃霧に包まれた朝は外気温15℃とヒンヤリした空気。

霧が晴れても曇天でしたが、早めに散歩を楽しみました。

 

ベランダで産卵していたキセキレイに雛がかえり、餌運び中。

 

網戸越しのキセキレイ

網戸越しのキセキレイ

 

裏の北之岐川を通り過ぎるヤマセミを目視したと夫が言うので

一応川辺に下りて、川の流れにしばしボンヤリ・・・

 

北之岐川 10:56

北之岐川 10:56

北之岐川

北之岐川

 

一時の雨では、増水する事も濁る事もなく変わりない流れです。

 

11:57

11:57

 

曇天でも少しジメッとしているせいか、歩くと汗ばみ

前ぐら橋の欄干元に大きなヘビが・・・

チョット暑くなると蛇って草から出てきて涼むみたいですが

今日のアオダイショウは賢いのか車に轢かれない場所に避難?

 

アオダイショウ

アオダイショウ

 

やたらモズが多いのも虫が多いためだと思うのですが

ヒヨドリが多い結果?ヤマザクラの実が減りつつあります。

 

モズ

モズ

 

久し振り北之岐川河川敷へ行ってみると

夏草が延び、シジミチョウの集合地となっていました。

 

ルリシジミ

ルリシジミ

 

ヒメシジミ メス

ヒメシジミ メス

ヒメシジミ オス

ヒメシジミ オス

モンキチョウ オス

モンキチョウ オス

モンキチョウ メス

モンキチョウ メス

 

ハナニガナだと思っていた黄色い小花は、花弁の数が多く

野の花図鑑で調べ直すと、コウゾリナであると判明・・

 

ハナニガナ

ハナニガナ

 

先日まで蕾だったミヤマカラマツの花も満開。

 

ミヤマカラマツ

ミヤマカラマツ

 

新たに咲き始めたのは黄色いダイコンソウとクサアジサイ。

 

ダイコンソウ

ダイコンソウ

クサアジサイ

クサアジサイの蕾

 

毎年大きく成長するシオデは今年も立派に成長中!

 

シオデ

シオデ

 

我家のバラもようやく満開となりましたが、虫食い穴が見られます。

 

今年のバラは虫食いだらけ

今年のバラは虫食いだらけ