3歳児の反抗に、思わず笑っちゃいます・・

 

夜型の雨で、今朝も雨上がりの空

 

7:55

7:55

雨上がりの朝

 

このまま雲が広がるかと思いましたが、午後から晴天に

夕暮れにはまだ薄明るい中、早くも三日月が出ていて

近くには1ツだけ☆が輝き、まるでお供のよう。

 

午後には晴天に 15:30

午後には晴天に 15:30

 

ようやく落ち着きを取り戻し、FBでアルバム作りのひと時

こちらにも上野動物園の様子を少しだけご紹介します。

 

当然ですが最初に迎えてくれるのはパンダ舎ですが

平日は空いていてゆったりできます。

 

パンダ舎の前で

パンダ舎の前で

上野動物園

上野動物園

上野動物園

 

いつも寝ているものと諦めかけた時、突然起きだして移動しお食事!

 

食事中のパンダ

食事中のパンダ

上野のパンダ

 

食事を中断し移動を始めたら、段差を上がりがてら突然の排泄!

素早く落ちた黄色い剥いたタケノコのような塊に驚き

次のチャンスを待つと、何とか瞬間を撮れました(わかるかな?)

 

パンダの排泄

パンダの排泄

 

ご機嫌で順番に動物園巡りを進めましたが

 

アカショウビン

アカショウビン

カワセミ

カワセミ

 

鳥舎で初めてアカショウビンの姿を間近に見ることが出来ました。

写真ではわかりにくいですが、カワセミの倍近く大きいのですね!

 

昼食を済ませ次々並ぶ動物を順番に見ていく中

3歳児は少し飽きてきたのか、借りたベビーカーを押して暴走

ダメ出しをされると、機嫌を壊しプイと後ろを向きどんどん進行!

 

上野動物園

 

 

この3歳児中々の頑固者!

無理強いをすれば大声で泣き叫び威嚇するので、

今回は時間もあるし様子を見ようと、皆には先に進んで

動物園巡りを続けてもらい、私1人がそっと後を追います。

 

3歳児の抵抗

3歳児の抵抗

 

チラッとこちらを見て、私しか付いて来ていない事を理解しつつ

泣くでもなく、無視するように先へ進みます。

私も声をかけず「初めてのお使い」のスタッフのようにただひたすら追従。

 

今まで見た所を再度周り、突然疲れたのか腰を下ろすその顔も

ムスッとしていて、大人びた反抗心を感じ思わず笑ってしまいます・・

 

3歳児の反抗

3歳児の反抗

3歳児の反抗

 

この後皆と別れたところへ来ると、キョロキョロと探すしぐさに

覚えていたのかと疑うバババカ・・

 

3歳児の反抗 3歳児の反抗

 

そして昼食場所へ戻ってベンチに座ったので、そろそろ終わらせようと

皆がいる方向に見える自動販売機を指し、100円玉を持たせ

「ジュースを買いに行こう」と初めて声をかけてみました。

 

すっかり歩き疲れたのか、ついに反抗終了方向へ舵を切り

何とか自動販売機でジュースを買うと、すぐ先のアシカ水槽にいる

皆の姿を見つけ、一目散に合流!

次の瞬間には何事もなかったかのように兄と戯れています・・・

 

アシカ水槽の前で

アシカ舎

アシカの前で アシカの前で

 

思わぬ時間をとり、子供ふれあい園に着いた時にはタイムオーバー

山羊を見るだけとなりましたが、それなりに楽しそう!

 

上野動物園

上野動物園 上野動物園

 

そうそう子供トイレもお気に入りだったようです。

 

子供トイレ

 

子供といえども個性が強く、娘しか育てていない私には

驚きの男の子の行動をハラハラドキドキしながら楽しみました。

 

これにて孫とのひと時は終了、お付き合いありがとうございました。

 

 

東京のホテルとリムジンバス

 

だいぶ荒れた夜も開け、雨は上がり青空も覗きましたが

その後雲が広がり曇天の1日に。

 

7:50

7:50

 

12月に入り例年通り、冬期休暇の体力つくりにスイミングを復活!

初日なのでフリー遊泳に行き、ショートスイムを繰り返し

合計1,200mを泳いできましたが、普段使わない動きの腕は重く

ちっとも進まない感じです・・・

これから3カ月で何とか泳ぐ感じを取り戻すころ、少しは体力もつき

春先の再開準備もこなせると思うのですが、やはり1年の加齢が

少しづつ重荷になってきた感じがするのも仕方ないですね。

 

さてお天気もあまり良くないので里の秋も今一つですが

送迎のため東京へ出向いたついでに、いつものことながら

時間いっぱい、今の都会を体験してきましたので感想など・・

 

羽田着6:50位の遅いフライトの迎えでしたので、その日は

ホテルを予約。

ネットで「東京ディズニーランドリムジンバス」をキーワードに

検索すると浦安のホテルが出て予約を入れてみたのですが

到着時間から計算すると浦安へ向かうのはきついのでキャンセルし

新たに羽田リムジンバスをKWに加えると錦糸町にある

東武ホテルレバトン東京に行きつきました。

 

このホテル午後6時~朝9時と短時間利用の割引利用もあり

私たちの利用にはちょうど良かったのですが、幸いなことに

ネット予約・10日間割引デーに当たっていて、通常時間利用での

格安料金、4人部屋を予約できました。

 

東京観光で泊まるには最適な立地と格安ホテルですので

外国の方やビジネスマンの利用も多いようでしたが、子連れにも

とても親切な対応で、参考までにご紹介しておきます。

 

長女と2人で迎えに行きましたが、彼女も用事があり上野で解散。

私は御徒町から上野間を歩きながら、ショッピング。

それでも2時にはホテルへ行きつき、フロントチェックインを済ませ

荷物を預けて「スカイツリー」へ一人観光してきました。

 

平日ですのでエレベーター乗車待ち15分、そのエレベーター

話には聞いていたけれど、驚きの速さで揺れや気圧変化も感じず

文字通りあっという間に着いたという感動モノでした。

 

東京スカイツリー

東京スカイツリー

エレベーターは驚異の速さ

エレベーターは驚異の速さ

スカイツリーから

スカイツリーから

 

ホテルまで徒歩15分ほどで戻り、改めてチェックインをし、荷物を置いて

羽田へ向かいましたが、ヤフー乗換案内を参考に初めての京急利用でした。

 

3歳と6歳の子連れですので、合流後はリムジンバスでホテルへ直行。

スカイツリーがあるので一般のリムジンバスもあり便利な場所です。

そして翌日は事前予約しておいたので、ホテルから東京ディズニーランドまで

無料のリムジンバスで移動となり、とっても快適な行程となりました。

 

滅多に会えない孫たちに会いに、ディズーニーランドには

夫の従妹と社会人になった従妹の息子、私の妹と姪に義姉が集合し

総勢大人8人子供2人の小団体となりましたが、男性が一人加わり

6歳の孫は肩車をしてもらったり大喜び、楽しい1日となったようです。

 

肩車でパレード見学

肩車でパレード見学

 

初めてのデズニーランド

初めてのデズニーランド

初めてのディズニーランド

 

バンクーバーも自然豊かな場所柄、普段はキャンプやビーチに行くとかで

ディズニーランドは楽しみにしてきた様子。

とは言え、娘たちが子供のころ、込み合う乗り物に1度で嫌がり

次からは動物園がいいと、遊園地嫌いになったのですが

さすがに男の子、少々並んでも遊んでくれるお兄さんがいたせいか

大満足だったようです。

 

 

数年に1度の家族写真

 

個人的に忙しかった11月は終わりましたが

世間的には年度末を迎え、忙しさが増す師走ですね。

 

曇天の朝 7:13

曇天の朝 7:13

曇天の朝

 

 

さて、29日(火)には2週間の滞在を終え、次女が子供二人と帰国

同時に長く滞在していた長女も仕事を再開するべく引っ越し。

 

長女と羽田へ送りがてら上野動物園で子供たちを遊ばせ

夜間フライト中寝てくれるように疲れさせよう作戦です。

 

出発前に家族写真で思い出作り・・・

 

数年に1度の家族写真

数年に1度の家族写真

数年に一度の家族写真

 

出発時間が夜遅かったため、私は妹のところに泊り

昨日は実家の墓参りを一緒に済ませ、近くの六義園で紅葉巡り。

今年は何処もモミジの色合いが弱いような気もしますが

東京の紅葉盛りはこれからなのでしょうね。

 

11月30日 六義園

11月30日 六義園

六義園にて

六義園にて

 

 

そして、さっそく今朝はお客様用に下した寝具などを銀山平へ運び

後片付け、ついでに銀山平の様子をウォッチングしてきました。

 

シルバーライン 明神

シルバーライン 明神

 

長いトンネルが終わるとすでに雪景色に変わり、冬山へ向かっています。

一昨日東京へ向かう新幹線で、浦佐では雨だったのが六日町辺りから

チラチラ雪が混ざっていたようですが、銀山平でも雪だったのですね。

 

シルバーラインを抜けると車道はきれいに除雪されていました。

 

(車中)白光橋から

(車中)白光橋から

車中から

冬季クローズの銀山平から

冬季クローズの銀山平から

冬季閉鎖後の銀山平

動物の足跡

動物の足跡

 

雪上には思った以上にウサギの足跡が残り、側にはキツネなどの足跡も

 

冬季閉鎖の銀山平

冬季閉鎖の銀山平温泉

冬季閉鎖の銀山平温泉

冬季閉鎖の銀山平

越後駒ケ岳

越後駒ケ岳

 

銀山平船着き場

銀山平船着き場

 

 

銀山平船着き場の様子もチェックに行きましたが、下の駐車場に

唯一残っていた売店「ターミナル銀山店」も今年をもって閉店

早々に建物も撤去されて寂しい広場となっていました。

 

銀山平船着き場

銀山平船着き場

観光船艇庫

観光船艇庫

慌てて飛び立つカモ

慌てて飛び立つカモ

銀山平船着き場

中荒沢

中荒沢

中荒沢流れ込み

中荒沢

 

昼過ぎ現在、里では雨に変わりました。

TVではこの後、寒暖差の激しい日々が始まりそうと言っていて

寒波が下りてくると激しく荒れるとのこと、本格的な冬到来かも・・

 

冬の青空

 

天候の回復に本格的な青空も広がり始めましたが

早くも今日は曇天の朝、予報では雨に向かいそうです。

 

11月25日 8:10

11月25日 8:10

 

11月26日 7:00

11月26日 7:00

朝の雲

朝の雲

朝の雲

7:21

7:21

 

一度広がった里山にかかる薄雲が流れ、忽ち青空が広がっていきます。

 

里山

8:13

8:50

8:50

8:55

8:55

 

雲が消えていく様子を時々チェックしていると、目前を緑の野鳥が通過!

木立に止まるのを追視できたので双眼鏡で確認すると、アオゲラです。

 

アオゲラ

アオゲラ

アオゲラ

アオゲラ

 

間もなく飛び立ったのに、まだ動く気配を感じ見届けると

こちらはアカゲラでした。

 

アカゲラ

アカゲラ

 

8:57

8:57

9:19

9:19

 

雨の降らない日ぐらいはと孫達と外遊び、とは言え

近くに公園はないので、保育所の園庭で遊ばせてもらいましたが

この保育所も間もなく統合され閉鎖になるようです・・

 

公園はないので保育所の園庭で

公園はないので保育所の園庭で

 

016-11-26-34

016-11-26-47

 

この日は朝霜も降り、北風が冷たかったのですが元気に走り回り

翌日は青空のぽかぽか陽気に、大湯の公園に行ってみましたが

既に冬支度で何もなく、小出の町中へ足を延ばしましたが

こちらも既に遊具は冬囲いされ、それでも据え置き型の滑り台で

楽しんでくれました。

 

娘たちを育てる時も公園がないことに驚いたことがありますが

雪に埋もれる冬季閉鎖の公園ですが、少しは充実したのかも・・

ただ少子化が進む中、次々統合される教育機関の減少で

バス通学が当たり前になってきていますが・・

 

 

独立した娘たちの部屋かたずけ・・

 

雪予報の今朝、魚沼の里はいつもと変わらない曇り空、

関東地方の方が一足先に初降雪となったようですね。

TVで見る限り都会では交通機関に支障がなかったようで何よりですが

その後だいぶ積もったのでしょうか?

 

薄曇りの魚沼の里では、北風が冷たく流れ雲の様相も色々でした。

 

曇天の朝 9:42

曇天の朝 9:42

10:30

10:30

冬に向かって

雲の傘

10:43

10:43

11:46

11:46

16:49

16:49

 

次女の里帰りも1週間を過ぎ、賑やかな生活にも慣れましたが

週3回のゴミ出しも、普段は小袋で済むところ大袋使用と

久しぶりに増えた家族構成に、違いを実感しています。

 

2年ぶりの里帰りですので、日本ならではの品ぞろえに

冬服を買いそろえプレゼントする為、近場の西松屋やしまむらへ

続けて買い物に出ましたが、何もないと思っていた魚沼でさえ

それなりに買い物が間に合って、ちょっと驚き・・

 

長女も次女を送ると同時に仕事再開とあり、里帰りも滅多にないため

今回は3人で協力し、娘たちの部屋に残された本をまとめて処分。

ようやく断捨離が出来ました。

 

それにしても東南アジアに長く暮らした長女と、

バンクーバーに住む次女は、他国と比べて日本の物価は安く

良質、安心と改めて感心していて

空気の良い魚沼で共同温泉を堪能しています。

 

出遅れていたネット環境も、データ通信が20GBと増加され

通信速度もスピードアップし、連絡も取りやすくなり田舎暮らしも

近代化されてきています。

 

孫の遊び道具の一つはアイパッドのゲーム、3歳でも使いこなすことに

時代の変化を実感するばかりです・・・

 

唯一ネットを理解しない祖父と

唯一ネットを理解しない祖父と