新潟の山野草 奥只見・銀山平温泉 森林公園遊歩道付近で見られる植物

ヤナギラン

2011年8月25日撮影 2012年8月28日撮影
2010年7月20日撮影 2008年9月10日 種
2006年7月20日撮影 2006年8月5日撮影

野原に自生するヤナギランは少し小さめであまり群生も見かけないのですが、花壇に植えて肥料を与えると驚くほど大きく色鮮やかになる上一気に増えていき、あっという間に群生して花壇を乗っ取られてしまいました。

とは言うものの沢山の小さな花が順繰り開くので長く楽しめ、人の背丈程の大きな花の群生は遠目でも色鮮やかです。

花が終わると白い穂綿が残り、背丈が大きいだけに枯れた姿は早く片付けてあげたく思うのですが、種が飛ぶ間はと結構いつまでも花壇の主になっています。