新潟の山野草 奥只見・銀山平温泉 森林公園遊歩道付近で見られる植物

サンカヨウ (メギ科)

2012年6月11日撮影 2012年6月11日撮影
2012年6月1日撮影 2009年7月5日撮影
2008年5月30日撮影 2007年7月3日撮影

木陰に咲く蕗ぐらいの大きな葉に可愛い白い花が眼を引きます。
花の後に付ける色鮮やかなブルーの実も楽しみの一つです。

サンカヨウ(山荷葉)の山荷とはハスの葉のことで「平地のハスに対して山のハスということで山荷葉」
と言う解説を見つけました。

「花は茎の先にまとまって3〜10個つき、花弁は6枚ある。実は濃い紫色で大きく、熟すと甘い」ともありました。