新潟の山野草 奥只見・銀山平温泉 森林公園遊歩道付近で見られる植物

クロヅル・アカヅル(ニシキギ科)

2012年7月17日撮影 2012年7月17日撮影
2011年8月1日撮影 2009年9月1日撮影
2008年6月24日撮影 2008年7月13日撮影

アジサイの葉にもノリウツギにも似た感じで「何の花ですか?」と聞かれていたのですが、調べたところクロヅルであることがわかりました。
別名アカヅルとも呼ばれ、ツルの色からその名が付いたようですが、右の写真は少しツルが赤いですね。
花弁は5枚(ノリウツギは4枚)花後の果実は3翼とあったので、確認し易くなりました。

ノリウツギの花びらはアジサイのようなので、はっきり違うのですが、混同した理由には
ノリウツギの枝にクロヅルが巻き付いて、同体化して見えていたからなのだと思い至りました。