新潟の山野草 奥只見・銀山平温泉 森林公園遊歩道付近で見られる植物

ヒロハコンロンソウ(アブラナ科)

2007年6月12日撮影 2012年7月2日撮影

渓流沿いの湿地に咲く花としては丈が高く目立っていました。
純白の花びらが可憐で茎がしっかりしていますが遊歩道内では見かけていません

地下茎で横に広がり、葉は互生し、奇数羽状複葉、長い柄があり、小葉は3〜4対つき、縁に不規則な鋸歯がある。
花は白色の4弁花。