新潟県奥只見・銀山平森林公園周辺で見られる山野草アルバム

奥只見・銀山平森林公園の遊歩道が2002年に完成して、山野草を気楽に観察できるようになりました。
5月から10月と短い期間ではありますが、雪国ならではの色鮮やかな植物にはいつも感動させられます。

飽きることなく、散歩のついでに撮り溜めた可憐な花達を皆様にご紹介したいと思い、アルバムページを作成するにいたりましたが、植物の知識に疎く、中々名前を調べ切れません。

今回書き込んだ名前が誤っていることもあると思いますが、今後皆様からアドバイスを頂けましたら、随時訂正していきながら私自身、野草の勉強をさせて頂きたいと思います


山野草アルバムを立ち上げて6年、随分と山野草の見分けが出来るようになり
少しづつですが、進歩はある物だと楽しんでいますが、そろそろ冬の整理作業も
億劫な年齢になり(老眼の為?)、ブログをそのまま山野草アルバムにしようと
新たな山野草専用ブログを立ち上げました。
2013年度から始めましたので、良かったら続きはエキサイトブログをご利用ください


info_page
奥只見・銀山平周辺で見かける 四季の山野草 2007年 〜 2011年撮影

写真をクリックしてしていただくと別窓アップになります。
別窓には同種の花が複数アップされていますので興味のある花をご覧下さい



5/ スミレ

5/ 水芭蕉

5/ カタクリ

5/ イワウチワ

5/ イチゲ

5/ エンゴサク

5/ アブラッチャン

5/ エンレイソウ

5/ サンカヨウ

5/ タムシバ

5/アズマシロカネソウ

5/ イワナシ

 5/ ヤマザクラ

5/ シャクナゲ

5/ ショウジョウバカマ

5/ カンスゲ

6/ コウリンタンポポ

6/ ツツジ

6/ ギンリョウソウ

6/ サイハイラン

6/ ウラジロヨウラク

6/ クレソン

6/ シラネアオイ

6/デワノタツナミ

オオカメノキ

6/ヤマガラシ

6/ ユキササ

6/エチゴキジムシロ

6/ チゴユリ

6/ ニリンソウ

6月が近づくと一気に山の木々も花が咲き始め 沢伝いに山野草の数も増え始めます


6/ ホオノキ

6/ ミヤマイボタ

6/ ズミ

6/ タニウツギ

6/ ヒメアオキ

6/ ヒメシャガ

6/ アヤメ

6/ マイズルソウ

6/ホクリクネコノメソウ

6/ ミツガシワ

6/ シャクナゲ

6/ ツルアジサイ

6/ クロヅル

6/ ミヤマニワトコ

6/ 木々の新芽

6/ ヤグルマソウ

6/ ナナカマド

6/ ズダヤクシュ

6/ トキワハゼ

6/ オオイワカガミ

6/ ツクバネソウ

6/ ヒロハコンロンソウ

6/ヤブテマリ

6/トリガタハンショウ

6/ミヤマカタバミ

7/オオバホオズキ

7/ミヤマカラマツ

7/タニギキョウ

7/ミズタビコラ

7/ ミヤマニワトコ

7/ ハナニガナ

7/ ムシトリナデシコ

7/ ホウチャクソウ

7/ オカトラノオ

7/ ノリウツギ

7/ ドクダミ

7/ ミズキ

7/ アジサイ

7/ ウバユリ

7/ キイチゴ・ノイチゴ

7/ クワイチゴ

7/ ヤナギラン

7/ モジズリソウ

7/ メタカラコウ

7/ トリアシショウマ

7/ コシジシモツケソウ

7/ クガイソウ

7/ ヨイマチグサ

7/ ヨツバヒヨドリ

7/ ウツボグサ

チダケサシ

8/ コオニユリ

8/ イタドリ

8/ ヤシャブシ

8/ アザミ

8/ ハギ

8/ ツリフネソウ

アキノキリンソ
アワダチソウ

8/ ハンゴンソウ

8/ アラゲハンゴンソウ
 オオハンゴンソウ

8/ フシグロセンノウ

8/ サラシナショウマ

8/ ヒメオウギズイセン

8/24 ハシバミ

キンミズヒキ

8/ オトギリソウ

9/タチフウロ

9月が近づくと早い所では木の葉も色づき始め 秋の木の実も形を成し色づいてきます


9/ クルマバナ

9/ クズ

9/ ミゾソバ

9/ ゲンノショウコウ

9/ ツルニンジン

9/ ヤブマメ 

9/ アカバナ

シシウド・センキュウ

9/ サワフタギ

9/ ヨメナ

9/ ジャコウソウ

ヒキオコシ&ヤマハッカ

9/ ダイモンジソウ

9/ アカソ

9/ チョウジキク

9/ リンドウ

9/ シオデノミ

9/ オオケタデ

9/ ヨモギ

9/ オトコエシ

9/ ヤマハハコ

9/ ベニバナボロギク

9/ ナギナタコウジュ

9/オニシオガマ

10/ セイタカアワダチ

9/ リョウブ

9/ ミズナラ

9/ キハダ 

9/ ガマ

9/ ノブドウ

10/ コマユミ

10/ マユミ

10/ ウメモドキ

10/ ツリバナ

10/ マムシグサ

10/ ウルシ

10/ モミジ

10/ ブナ


5月 ふきのとう

5月 ぜんまい

5/30 ヨブスマソウ

6月 こごめ

6月 タラの芽

6月 イケマ

6月 アケビ(木の芽)

6月 山うど

7月 わらび

7月 ウルイ

8月 あんにんご

9月 栃の木


9/ ツノハシバミ

10月 サルナシ

ヤマブドウ

    要注意 毒草につき食べませんように!

5月 バイケイソウ

7/20 ジキタリス

8/ ホツツジ

9/4 トリカブト

銀山平森林公園内に移転し10年が過ぎ、中越地震以後は異常気象による大雪・水害と自然災害を引き起こす要因が度重なり、銀山平の本流である北の又川でも土砂の堆積など大きな変化をもたらせています。

それでも自然に咲く山野草は毎年その気候に合うものが力強く咲き誇り、変化に対応して子孫を残しているように思われます。

普段何気なく花を愛で、犬との散歩を楽しんできましたが、「あの花はなに?」とお客様から聞かれることも多く、デジカメで写真に残せるようになったのを機会に、植物図鑑とネット検索で、あまりに知らなかった野草たちの名前を調べてみました。

中には誤りもあると思いますので、あくまでアルバムとしてご覧いただき皆様から「この花が咲くならこんな昆虫が居るはずだ」など銀山平の自然を知る手掛りにしていただければ幸いと思っています。