新潟の山野草 奥只見・銀山平温泉 森林公園遊歩道付近で見られる植物

ギンリョウソウ(イチヤクソウ科)

2011年7月1日撮影 (ふれあいの小路で)
2009年6月24日撮影 2009年6月24日撮影

以前、登山中に大木の根元で見かけて以来で、近場の林でも落ち葉の下からたくさん出ていることに気付きました。

山地の湿った暗い林に生え、落葉などに腐生する菌根植物で、根以外は全て白く葉緑体を持たず、光合成を行わないとあります。

暗い中で白く光るキノコのような印象で目を引きますが、2009年には一斉に群生しているのに出会いました。