新潟の山野草 奥只見・銀山平温泉 森林公園遊歩道付近で見られる植物

コウリンタンポポ(ヨーロッパ原産)

2011年6月9日撮影
2009年6月16日撮影 2010年6月21日撮影

最初は花壇の隅に鮮やかなオレンジの小花が咲いているのを見かけ、何だろうと思っていましたが、次の年には遊歩道の道端でも一株見かけ、人にも聞いてもみましたが、中々知っている人に出会えず、なんだか繁殖力の強さに、花壇から引き抜き荒地の土手に植え替えてみた所、そこでも逞しく増え続けいます。

2009年、やっとTVを見ていてコウリンタンポポと言う名を知りましたが、外来種の繁殖の強さを危惧していると言う内容でした。