新潟の山野草 奥只見・銀山平温泉 森林公園遊歩道付近で見られる植物

チダケサシ(ユキノシタ科)



2011年8月2日撮影
2010年8月7日撮影

2年ほど前花壇に飛んで来て自生した葉の芽吹きに
何が咲くかと残しておいた所、大きく育ち花を付けたのが
左の写真です。2年目にして大きく成長しましたが何の花?

花の付き方が縦長なので良くわからなかったのですが、
調べた所「チダケサシ」と思われます。

花茎の先に薄紅色か白色の小さな花を多数つける。
チダケとは食用のキノコをこの茎に刺して持ち帰ったことから
付いたそうです。

2007年7月21日撮影 2007年8月27日撮影